MENU

おまめローンとは?そのメリットや審査について解説

複数のカードローン会社から借り入れを行っている場合にメリットが大きいローンの1つに【おまとめローン】があります。

 

おまとめローンというのはこれら複数の借り入れを一つのローン会社にまとめることによって返済のしやすさ、金利を下げるといったいくつかのメリットが生まれるサービスになります。

 

最近ではキャッシング会社やカードローン会社なども比較的誰でも利用することができるようになってきました。そのため、気が付いていたら複数のカードローン会社から借り入れを行っていたということも珍しくありません。

 

複数の返済がある場合だと自分の借り入れ全体の状況の把握が難しくなる場合が多いです。例えば、それぞれの会社によって返済日が異なりますし、返済方法も待った異なる場合があります。

 

おまとめローンを利用することで毎月決まった日に決められた金額を返済するというシンプルなものになりますので返済プランを立てやすくなりますし、現在の借り入れ状況も把握しやすくなります。

 

そんなおまとめローンのメリット・デメリットについて、しっかり確認していきましょう!

 

おまとめローンのメリット

 

おまとめローンでどんなメリットが発生するのか詳しくみていきましょう。

 

金利の見直しで負担を軽減

おまとめローンに最適な、三井住友カードゴールドローンや住信SBIネット銀行などでは、融資額や条件を満たせば年利が10%以下になります。

 

もし消費者金融やクレジットカードなど、年18%前後の金利の高い借り入れをしているのであれば、金利が低く条件を満たせるローンで借り入れを一本化すれば、支払う金額が大幅に減らせるかもしれません。

 

また、2010年以前の借り入れであれば金利が年28%という高金利の貸し出しを行っている会社も存在していました。おまとめローンで金利を見直して、返済額の負担を軽くしましょう。

 

金利は元金が小額であれば高く、大きければ大きいほど低く、支払う利息が変わってくるので、「小額だから・・・」と考えている方にもおまとめローンをおすすめします。

 

返済日も返済プランも見通しよく

複数のローンを同時に返済していていると、返済期日もそれぞれバラバラですよね?当然ではありますが、おまとめローンで借り入れを一本化していただければ、返済先も返済期日も一つの窓口で可能になります。

 

毎月、複数の返済期日に追われること無く、月々の支払いが滞ることなく、お給料日や自分の生活に合わせて、返済プランに見通しが付くことは精神的負担の軽減になります。

 

また、それぞれの借入金額に応じた最小返済額で払っていた場合、おまとめローンをすることで、返済額の最小金額が少なくなりますので、自分の収入に合わせた、余裕のある返済プランを立てることが可能になるのです。

 

おまとめローンのデメリット

 

おまとめローンにも、注意したいデメリットがあります。

 

追加借入ができない

 

借り換えのサービスは基本的に完済を第一に設計されているものなので、緊急でお金が必要になったとしても追加で融資を受けることはできなくなってしまうのです。

 

仮に他社から借り入れをしてしまうと、契約違反として処理されることもあります。しかし、追加で借り入れをするということはそれだけ完済から遠ざかるということにもなるので、その意味でいえばかならずしもデメリットとはいいきれません。

 

せっぱつまった状況でもないのに、ついつい複数の金融機関で借り入れを重ね、なかなか返済できずにいる人には特におすすめのサービスといえるでしょう。

 

クレジットカードなどショッピング枠の現金化

 

融資を受けられなくなったからと手を出しがちなのが、クレジットカードのショッピング枠を現金化することです。

 

これは、まず金融業者がまったく価値のない製品をクレジットカードで購入させ、次にそれを買い取るという体裁で利用者に融資を行うものです。この買い取りのさいに差し引かれる手数料が、すなわち金利となるわけです。

 

もちろん実際に金利であれば、法律によって定められた上限金利を大きく上回る額になっています。このような行為をした場合、「免責不許可事由」に当たるため、自己破産も認められなくなるケースがありえます。

 

とにかく完済には、きっちりと地道に返済していくことが一番の方法です。そのために効率的な方法を取ることができるのが、借り換えというサービスなのです。

 

評判の良いおまとめローンを探すポイント3つ!

最近ではおまとめローンを提供しているところが増えてきています。せっかく選ぶのなら評判の良いところを選びたいですよね。ではどのようなおまとめローンが評判が良いのかについて考えていきたいと思います。

 

オペレーターの対応が良い

評判の良いおまとめローンの共通してみられるポイントの1つに「オペレーターの対応が良い」「電話対応がとても丁寧」といった点が挙げられます。

 

大事なお金のことですし、借り入れを利用しているということもあって不安を感じている方が多いのですが、オペレーターの対応が良いと安心して利用することができますよね。

 

基本的に評判が良いおまとめローンはいずれもオペレーターが好印象、電話対応が適切であることが多いです。判断基準としてはサポートセンターが独立して用意されているのかといったことに注目してみましょう。

 

金利が安い

おまとめローンを選ぶ理由はやはり金利を下げたいという部分が大きいですよね。当然、評判の良いおまとめローンは金利が低いところが多いです。

 

自分にとって借入の条件が良くなっているおまとめローンを探すためには基本的に金利が下がるところを選ぶべきです。また最近ではポイントのつくおまとめローンなども登場してきており、これを上手に活用するともっとお得に借り入れができるという場合もあります。

 

ユーザビリティの良さ

評判の良いおまとめローンはスマートフォンからアクセスすることができたり、自宅でネットからアクセスすることができたりと使い勝手の良いところが多いようです。

 

また提携している銀行のインターネットバンキングを利用して自宅にいながら返済をすることができるといったサービスを用意しているところも評判が良い傾向にあります。

 

実際おまとめローンを選ぶときの比較するべき項目

 

おまとめローンを利用する場合、自分にとって条件の良いところを選ぶのは当然のことです。そのためにはそれぞれのおまとめローンの特徴などを比較していく必要があります。

 

  • 金利の比較
  • 融資額の比較
  • 返済期限の比較

 

上記3点に注目して、おまとめローンを比較してみることが大切。その詳しい説明について、下記でみていきましょう。

 

金利で比較

おまとめローンを選ぶときにまず始めに考えたいポイントの1つが【金利】になります。おまとめローンを利用する一番の理由は金利を安くして返済をしやすくすること。

 

どれだけ金利を抑えることができるのかというのは借入金額にもよりますがかなり重要な部分になります。銀行系カードローン、消費者金融系カードローンでも「○○円以下の金利は○○%」といった風にサイトなどに掲載されていますので確認してみましょう。

 

融資額で比較

おまとめローンは無条件で現在借入のあるものをまとめてくれるというわけではありません。融資額の上限というのは決まっているものです。

 

仮に借入総額が300万円になっていたとするなど、おまとめローンを使って一本化させるためには最高融資額が300万円以上のところを選ばなくてはなりません。

 

また審査を受けた結果融資額が限度額にまで達していなかったというケースも考えられますので実際に審査を受けてみないと分からない部分も少なからずあります。

 

返済期限で比較

あまり広く知られていませんがおまとめローンには返済期限が設けられています。最高で6年、8年、10年といった風に決められており、短期間ですべてを編成するのが難しいと判断した場合は返済期限が長めに設定されているおまとめローンを探してみましょう。

 

おまとめローン気軽に申込み可能!その審査は厳しいの?

 

おまとめローンは前述したように、さまざまなメリットがあるので、一見申込枠が狭いと感じる人も多いでしょう。その他にも、申込手続きが大変そう…というイメージを持つ人も多いようです。

 

しかし実際は、担保も保証人もなしで気軽に申し込むことができますし、店舗まで出向いて複雑な手続きをする必要もありません。

 

インターネットがあれば24時間申し込みが可能ですし、もちろん他の申し込み方法も選ぶことができます。ですが、どの会社のおまとめローンを選ぶべきかは、慎重に決める必要があります。

 

ちゃんとした会社でなく、もしヤミ金だったりしたら大変ですから、知名度の高い会社のおまとめローンを選ぶのが一番です。

 

おまとめローンの審査について

 

お金を借りるならやっぱりできるだけ金利を下げたいところですが、そんな金利がお得なローンは審査が厳しそうですし、他社の借り入れがある状態では難しいのではないかという心配がありますよね。

 

ですが、おまとめローンならば金利が低い上、そもそも複数の業者から借り入れがある人を対象にしていますから、安心して申し込みを行うことが可能です。

 

とはいえ審査に落ちたらどうしようという不安はやはりありますよね。借り入れ件数が多ければ多いほどやはり審査に通りにくくなりますが、3、4社程度であれば受け入れてくれる会社は結構ありますから心配はいりません。

 

審査は絶対不可欠なもの

おまとめローンの審査が甘いとは言っても審査が無いわけではありません。必ずどこのおまとめローンでも審査を行っていきます。もしも審査なしでおまとめローンを利用することができるという業者があるとしたらそこはヤミ金などの可能性が高まるでしょう。

 

審査の甘いおまとめローンは確かに存在していますが、どこのおまとめローンを利用するにも必ず審査は受けなくてはならないということは覚えておく必要があります。

 

安心してお金を貸してくれるところを選ぶ必要があります。

 

おまとめローンの審査が通らないケースをチェック!

 

おまとめローンを利用しようと思い審査を受けてみたけれど通らない!という方は何か原因があるかもしれません。そこでここではおまとめローンの審査が通らない主な原因について紹介していきたいと思います。

 

職業など収入に関する面

 

おまとめローンの審査が通らないという方は比較的不安定な職業に就いている方であることが多いです。例えば、自営業の方やアルバイトの方は一般的なサラリーマンの方たちと比べると審査が通りにくくなってしまいます。

 

その理由として、安定した収入が無いときちんと借り入れの返済を行うことができないのでは無いかという風に考えられてしまうからです。仮に毎月の収入が100万円以上ある人でも不安定な職業に就いているというだけで審査が通らないこともあります。

 

逆に、毎月の収入はそこまで多くないけれど公務員や大手企業の社員のようにそう職を失う可能性の低い職業に就いていれば審査に通ることもあります。

 

借入額が大きすぎる

 

おまとめローンは複数のカードローン会社から借り入れがある場合に利用することのできるものですが、すでに多額の借り入れをしている方は審査に通らない場合があります。「それじゃおまとめローンも意味が無いのでは?」と思うの方もいるかもしれません。

 

しかし、十分な返済能力を備えているならまだしも、返済能力を超える借り入れがあると判断されてしまった場合は審査に通りません。借入件数が多すぎる、借入総額が大きすぎるという場合は注意が必要です。

 

これらのことから、おまとめローンの審査が通らないという場合は十分な収入や安定した収入が見込めない場合、そして借入金額が返済能力を超えてしまっていると判断されてしまった場合がほとんどだといえます。

 

おまとめローンを利用する前に!注意点を確認して利用を考えてみよう

 

おまとめローンは複数の借り入れをまとめることによって、複数の返済日や複数の金利があるなどの返済の管理を一つにしてわかりやすくしたり、金利を安くしたりというメリットがありますが、おまとめローンを利用することによって本当に得なのかどうかを見極めなければなりません。

 

おまとめローンでは借入金額が大きくなるので、その分金利が以前より低くなるということはよくあることです。

 

しかし、金利が数字上安くなっただけで、実際には総返済額が増えてしまうということもよくあることです。月々の返済額が減るという面だけを考慮することには注意する必要があるのです。

 

金利が安くなったように見えて総返済額が増えてしまう理由は借り入れが長期に渡ってしまい返済回数が増えてしまうということが原因です。

 

おまとめローンを利用する前に本当に総返済額が減るのかどうかをしっかりシュミレーションしたうえで自分に有利かどうかを考慮してから利用することです。

更新履歴